僕のねとられ話しを聞いてほしい 汗臭い親方の弁当も毎朝ついでに作らされて気づけば段々と寝盗られた妻 逢沢まりあ

價格 $30 保密發貨,放心購買
  • 俺、逢沢。市内の土建会社で現場作業員をやっている。俺の仕事がら、毎朝7時くらいに、妻が、いわゆるひとつの「愛妻弁当」的なのを作って、持たせてくれていたわけ。ああ、ちなみに、結婚5年目子供なし。んで、俺の現場の、まあ、上司、にあたるヒトで、「親方」的な人がいて、さ。ある日その親方が、昼飯中に、俺が食っていた女房の弁当を見て、やたらと羨ましがったわけよ。んで、帰宅後に、その話を女房にしてやったらさ…。